スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
忘れてた
日の目を見られるときが
来そうです。


今週の木曜日に
レポートにして提出予定。


続きを読む
スポンサーサイト
【2006/07/09 02:28 】 | らくがき | コメント(0) | トラックバック(0) |
コンバスがみんな
メガネをかけていたのが
なんだかうれしかった
今日の合奏。

いつもなら
コンバス勢はヴィオラの後ろにいて
顔が見えないわけだから、
これも対向配置ならではの楽しみですね。

逆にホルンが真後ろにいるっていうのも
楽しいですね。



最近、合奏が楽しくて仕方がないです。


何より管打の音が楽しい。

ふだん個人練や弦分奏してるときには
想像もつかなかったような「色」で
音楽が彩色されていく喜び。

モノクロームの写真に
ふわっと鮮やかな色彩の風景が
よみがえるような。


ウキウキったらないよ♪



しかし今日の合奏、
あまりにもウキウキしすぎたらしく、

「合奏中すごくうれしそうでしたね」

って、更ちゃんに言われちゃいました。


打楽器が派手に入ると
特にうれしそうな顔をしてたみたいで、

「あんなに喜ばなくても(笑)」

って、笑われちゃいました。


でも本当、楽しいんだもん!

「だったん人」の
冒頭のオーボエとコールアングレとか、
Cの管楽器の対旋律とか、
Allegroのティンパニとか、
Iのチェロのピッツとか、
クライマックスの金管とか。。

もう書いてたらキリがないくらい…!


「シンデレラ」は
どこをとっても楽しいんだけど、
(反面、難しくて嫌になっちゃうところも多いけど…)
もう、思わず顔がにやけてちゃうくらい楽しいのは
《舞踏会へ行くシンデレラ》の94と、
《真夜中》出だしのパーカス。


パーカス♪ パーカス♪

パーカッション大好き♪
【2006/07/09 01:46 】 | 日々 | コメント(3) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。