スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
「陽気なギャング」読了
自転車を直したことがきっかけで、
自炊を再開して約ひと月。

きょうは冷凍しておいたナスとひき肉のカレーで
即席リゾットを作りました。

気分転換にもなるし、料理はやっぱり楽しいです。


ただ片づけが面倒くさいのがどうもなぁ…





伊坂幸太郎「陽気なギャングが地球を回す」を読了。

次は森見登美彦の「太陽の塔」を読みます。

こなさなきゃならない本(言い換えれば、つまり買いだめしている本)が多いせいもあるけど、
さくさく読めるものばっかりに手を出してるなぁ。


とりあえず、読みかけの「こころ」を読みきって、
その次は「罪と罰」でも読もうか。

大学1年のときに買ったから、
もう丸2年も手をつけてない「罪と罰」…





一日2回、朝夕に飲むくすり。

食後に1錠服用なんですが、
朝ごはんを食べない人はどのタイミングで
飲めばいいのですか?
スポンサーサイト
【2007/08/26 21:18 】 | 日々 | コメント(3) | トラックバック(0) |
おも通の添削
みなさんに協力してほしいことがあります。


風間ゼミメールマガジンの「おも言通信」
っていうのがあるんです。

風間先生、学部生、院生が毎週代わる代わる
言語にまつわるおもしろ話を
メーリングリストで流すっていうものなんですけど。


今週の担当がぼくなんです。


メーリスする前に何人かの人にチェックしてもらいたいんですけど、
読んでみてもいいよっていう人いませんか?

いたらPCのアドレスをぼくのケータイに送ってください。

ここ分かりにくいです、とか
ここどういう意味ですか、とか
ここもうちょっとこうしたらどうですか、とか。

何でもいいのでコメントほしいです。


ちなみに内容は以下の通りです。

①「青梅」のハングル表記とローマ字表記

②岡山方言の特徴1~長母音化について

③岡山方言の特徴2~終助詞「がー」について





寝酒にサンザシミルク。

最近、果実酒はロックより
何かで割ったほうがおいしいと感じるようになりました。
【2007/08/22 22:06 】 | 日々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
長い休みには本が増えませんか
「陽気なギャングが地球を回す」を購入しました。

早速きょうから読み始めます。


相変わらず読み終わってない本が溢れている我が家ですが、
そろそろ何とかしないと大変な状況です。
(って、ずっと前から言っている気がするけど…)

もろもろまとめて実家に送ってしまおうか。





夏休みに買った本。


夏目漱石「こころ」

宮沢賢治「銀河鉄道の夜」

武者小路実篤「友情・初恋」

梶井基次郎「檸檬」

小林賢太郎「小林賢太郎戯曲集 椿・鯨・雀」

穂村弘「求愛瞳孔反射」

森見登美彦「太陽の塔」

伊坂幸太郎「陽気なギャングが地球を回す」

江國香織「雨はコーラが飲めない」

松尾スズキ「クワイエットルームにようこそ」


漱石・賢治・実篤は蒼井優表紙のやつです。

3冊揃えちゃった。


伊坂幸太郎・江國香織・松尾スズキはきょうの買い物。


江國香織は前から買いたかったんだけど、
気づいたら生協からなくなっていた本です。

「雨」は犬のなまえだとさっき知りました。


松尾スズキの「クワイエットルームにようこそ」は
今秋映画化されるらしいのですが、
むしろ原作よりも映画のほうが気になります。

観に行きたいな。
【2007/08/21 23:46 】 | 日々 | コメント(3) | トラックバック(1) |
夢は書斎
かもめ食堂。

陽気なギャングが地球を回す。

間宮兄弟。


この数日借りて観たDVD。


去年のいつごろからか、
よく映画を観るようになったと思います。

宣伝を見て、
あ、観てみたいな、
で終わらせることが少なくなってきた。

これからは
月イチくらいで映画館に足を運んでみようか。





上記の映画3本はどれも原作があるんですが、
それも読んでみたいなぁ。

特に「陽気なギャングが地球を回す」は
「アヒルと鴨のコインロッカー」の伊坂幸太郎原作なので
期待大。


そういえば、男性作家の本を好んで手に取ることが
最近増えました。

村上春樹、乙一、伊坂幸太郎がお気に入り。





間宮兄弟の壁一面の本棚をうらやましく思いました。

人の本棚を見るのはおもしろいです。
【2007/08/17 18:39 】 | 日々 | コメント(2) | トラックバック(0) |
ruokala lokki
岡山に帰って一週間。

ぐだぐだレポートの準備をしています。

気づいたらゼミ合宿まであと2週間。


終わるかしら…?





フィンランドを舞台にした映画「かもめ食堂」を
観ました。

内容はさておき、(別に悪かったわけじゃない)
ヘルシンキの街並みはものすごくきれいでした。


そのまま印象派の絵画になりそうな風景。

光の具合がとてもいい。

森の、湖の、空の、建物の、
色がとにかく鮮やか。

「抜けるような青い空」とはあんな空のこと
を言うんでしょうね。



ああ、逃避したい。
【2007/08/15 18:29 】 | 日々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
やるべきこととやりたいこと
あした岡山に帰ります。

東京をすこし離れます。





夏休みには
やるべきこと、と
やりたいこと
がたくさんあって困ります。

ぜんぶはやれないとは分かっているけど、
せっかくの長い休みだし。

とりあえず、
フィンランド語の学習と「こころ」の読破は
やっておきたいところです。

やるべきことはゼミ合宿に向けての
レポート執筆。

ヴィオラはもはや、やらなければならないこと。





都庁展望台で見つけたおもしろい案内図。

070805_1719~001.jpg
【2007/08/06 07:33 】 | 日々 | コメント(4) | トラックバック(0) |
夏休みになりました
集中練も終わりようやく夏休み。

きのうは試験と合奏と、ひどく体力を使い
疲れました。

呑みも全力で臨みました。

そんなわけで、バスケなんて、
参加できるわけないよね。

レッスンもあったしね。

しょうがないしょうがない。





ナツイチ2007限定「こころ」買いました。


こころ (集英社文庫) こころ (集英社文庫)
夏目 漱石 (1991/02)
集英社

この商品の詳細を見る



「銀河鉄道の夜」も合わせて衝動買い。

本をジャケ買いしたのは初めてです。





実家に帰るまでに一週間。

予定は特にありません。

だれかかまってください。
【2007/08/01 01:19 】 | 日々 | コメント(3) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。