スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
そういえば日本語専攻なんです
いつまでも寂しがってる日記じゃ恥ずかしいので、いい加減更新しましょうね。
と言っても、特に何かあったわけでもないので、
あんまりたいした内容にはなりませんけど…

ぼくも一応日本語専攻なんで、ちょっと気になった日本語の話でもしましょうか。
興味ないですか? でもしますね。

ある授業で、「○○したことがある」というのを、
「○○したときがある」と言えるか? という話題になりました。
個人的な感覚では非常に言いづらいと思うのですが、
クラスの中で数人、使うという人がいました。
そのクラスは1年生が多い授業だったので、
というか、出席者のほとんどみんなが1年生という授業なので、
これは日本語の新しい用法(「新方言」ってやつなの? 違うの?)
なんだろうかなぁ、とか、思ってたんですけど。

美容院で髪切ってくれたお兄さんが
「ぼく名古屋行ったときないんですよー」って言ったんです。
(その後も会話の中で何度か「○○したときがある」と言っていたので、
言い間違いではないと思うのですが)

美容院のお兄さんは25~30歳(推定)。
もしかしたら、自分は言わないけど、
ぼくと同じ(あるいは少し上の)年齢の人でも
「○○したときがある」っていう人はいるのかなぁ?
でも、そもそも、1年生(19、20歳)と25~30歳ってそこまで離れてないしなぁ。
でもでも、もし新しい用法なんだとしたら、下の世代になればなるほど
言いやすくなったりするのかなぁ?

なんかまとまりないですけど、そんなことをちょっと考えたんです。

そんなわけで、「あ、言うかも」って人はコメントください。
「え、言わない」って人も、コメントください。

日本語の話をもうひとつ。
さっきのは文法の話で、今度は語彙の話。

韓国語の単語を引くとき
朝鮮語辞典(小学館)を使うんですけど(ちなみに電子辞書)、
こないだ"omurkOrida"って言う単語を引いたんですね。
そしたら訳が「うようよする」。

うようよ…?

うようよって、何?

文脈からして、そのときは「口をもぐもぐさせる」のような意味だと
分かったのですが、
うようよ…?

辞書の訳語に載るくらいだから、一般的な語なんですよね、きっと…
でも、「うようよする」なんて、聞いたことない…
(もちろん、「虫がうようよいる」という、副詞としての「うようよ」は聞いたことありますが)

誰か「うようよする」の意味が分かる人は、
それが適切に使用されている例文を示して、説明してください。
「うようよする」が分からない人は、
「うようよする」で作文してみましょう。

例:あそこでうようよしてるの、誰? あ、ペキンだ!

なんか、こう、動きがふにゃふにゃしてるっていうか、なよっとしてるっていうか、
そういうイメージ。
…とはちょっと違うかなぁ…?
スポンサーサイト
【2008/10/13 03:29 】 | 日々 | コメント(1) | トラックバック(0) |
秋です。
チャイ4を聴いています。
4楽章が、もう、白樺の群生にしか聞こえません。
どうしてくれる。

アプリコの練習がきのうから始まりました。
今回はオール・ロシアもので、ずーっとテンションあがりっぱなし、
指の動きも細かくて、最後まで精神力と体力が持つかどうか心配です。
きのうの全曲合奏は疲れたなぁ…

前回のアプリコの演奏会からしばらく部室には近寄らなかったのですが、
ここひと月くらいはひまを見つけては部室で弾いてます。
引退してもう半年も経つし、11月の外大定期に乗るわけでもないんだから、
あんまり頻繁に通いすぎるのもどうかなぁ、とも思うんですけど
(そんなこと言いつつも先週は金~日で通っちゃった…)、
図書館に篭ってばっかりでは寂しいし、勉強の息抜きもしたいし、
なにより誰かと会って話をするっていうのは、
ものすごくいいリフレッシュになるんですよねぇ…
ひとりで論文読んでるばっかりじゃ、息が詰まっちゃう。

きょうはさんまのレッスンでした。
さんまは飲み込みも速いし、向上心も高いので、
さんまのレッスンはいつも楽しいです。
教える側だけじゃなくて、教えられる側も楽しいレッスンをやりたいんですけど…
なかなか難しいですね。

レッスンは、去年から引き続いてさんまと、新たに1年生ふたりやらせてもらっています。
どういう形であれ、まだ外大オケヴィオラパートに関わらせてもらえるのは、
本当にうれしいことです。
イベントのおさそいも、毎回本当にうれしい(笑)
パナマとみなちゃんをはじめ、ヴィオラの後輩には感謝しなくちゃ。

院試2週間前なので、とにかく寂しいんです。
だからこんな記事書いちゃうんですね。
大学で見かけたらとりあえず手を振って挨拶してください。
で、もし時間に余裕があれば、ちょっと立ち話でも付き合ってください。
【2008/10/07 00:27 】 | 日々 | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。