スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
もう、燃えないごみ
以下復習。










☆口以外の部位から発せられた音(または動作)を子音とした言語で会話することは可能か?

*日本語の音素体系で検証。



① 子音を以下のように設定する。
  
  ・あ行  :こぶしを前に出す
  ・か行/k/:頭をたたく
  ・さ行/s/:手をすり合わせる
  ・た行/t/:頬をたたく
  ・な行/n/:鼻をつまむ
  ・は行/h/:腿を手の平で勢いよくこする
  ・ま行/m/:手のひらを唇につけ、離す
  ・や行/y/:指を鳴らす(いわゆる指パッチンの動き)
  ・ら行/r/:両手を顔の前で合わせる(そのとき両手の平に空間を作る)
  ・わ行/w/:両頬をつまむ

  ・が行/g/:片方の手の平をもう一方のこぶしでたたく(なるほど、と納得したときのようなジェスチャー)
  ・ざ行/z/:足の裏で地面を蹴る(こする)
  ・だ行/d/:胸をたたく
  ・ば行/b/:腿をたたく
  ・ぱ行/p/:両頬を指ではじく


② 拗音は「子音動作→半母音(/y/ or /w/)動作→母音発音」、のようにして表す。


③ 特殊音素については、以下のように設定する。

  ・促音/Q/:子音の動作を2回繰り返す
  ・撥音/N/:鼻をつまむ(/n/と同じ動きだが母音を伴わない)
  ・長音/R/:母音を長く発音する


④ ①~③の動作をしながら母音を発音することによって、1モーラを構成する。


④ 手をたたくことで発話の合図とする。また、同様に手をたたくことで発話終了を意味する。


⑤ 文末表現は以下のように使い分ける。

  ・句点 (。):両手を胸の前でたたく
  ・感嘆符(!):手を繰り返したたく〈拍手〉
  ・疑問符(?):両手を頭の上でたたく
  ・ハートマーク:手を胸の前でたたいた後、そのまま両手を頭の上に持っていく


⑥ 人称は指で示す。(1本指=一人称、2本指=二人称、3本指=三人称)



∮∮∮



これからの問題点は、

 1.文法体系の整理
  →より自然かつ滑らかな会話を行うために、(日本語)文法をより簡略化する必要がある。例えば助詞の省略や文末表現の単純化などが考えられる。

 2.ジェスチャーとの境界
  →より素早い伝達を目指すならばジェスチャーを取り入れるべきではあるが、程度がすぎると、ここで作った音素体系の意味が失われてしまう。(すでに⑥人称表現でジェスチャーともとれる動きを取り入れているが…)

…というところですか。






ばりばり訓練するぞっと。
スポンサーサイト
【2006/06/08 22:11 】 | らくがき | コメント(5) | トラックバック(0) |
<<カレーの会、その翌日 | ホーム | 初レッスン>>
コメント
no title
すげー、とりあえず最新の研究成果だね(笑)

にゃっきがもう燃えないゴミのネタに反応してくれてちょっとうれしい。
【2006/06/10 00:14】| URL | 相川 #-[ 編集] |
no title
今日はおいしいカレーをありがとね☆
お邪魔しました~また何かやろー
【2006/06/11 04:01】| URL | あす #-[ 編集] |
no title
>相ちゃん
あ~あ、「ばりばり訓練する」って言ったのに、何もやってないや…

>あす先輩
いえいえー。今度は先輩んちに呼んでくださいね。
【2006/06/11 21:38】| URL | にゃっき #-[ 編集] |
no title
すげー!!すげー!!

ちょっとこれは本格的に研究したくなってきた!
【2006/06/17 00:06】| URL | りむ #-[ 編集] |
no title
>りむ
次の新たな課題は「片手だけで会話を成立させられないか」ですね。
「次第に簡略化されていく」という言語の性質は、やはり普遍的なようですね。
【2006/06/19 11:19】| URL | にゃっき #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://knyacki8823.blog64.fc2.com/tb.php/27-c68df443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。