スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
仁寺洞れびゅー
組長にせかされたので書きますよ。



日曜日にひとりで仁寺洞に行ってきました。


仁寺洞のメインストリートは
まだ昔の雰囲気を残している感じで、
歩くだけでも楽しめる。

初めて来た場所なのに
なんとなく懐かしいような印象を受ける。


気になったお店に入って
品物を眺めるのがまた楽しい。

じっと観察して、あれこれ見比べて、
どうしようかと悩むんだけど、
けっきょくはお土産にほしくなって買ってしまう。

生活に必要のないものを、ゆっくり時間をかけて
選んだり買ったりするのは
とても楽しい。



仁寺洞を満喫した後は
歩いて南大門市場まで移動。

約30分の道のり。

迷わないかどうか心配だったけど
――極度の方向音痴だから。
地図があっても迷えるという才能を持っています――
一本道だったのでさすがに迷いようもなかった。


南大門は交通量の多い道路の真ん中に
立っていたので
近づいて写真を撮ることができなかったのが
少し残念。


そして南大門市場!

目当てはもちろんめがね屋!


市場に入ると
スーツケースやらTシャツやらお菓子やら、
さまざまな品物が、狭い通りに
これでもかってくらい並んでいる。

道のど真ん中にも店が出ている。

人通りを遮ろうとしているかのように
並べられた商品。

通りのすべてがこんな調子だから
歩くのも一苦労だった。


めがね屋さんは通りにいくつも並んでいた。

どのお店にも「日本語OK」と
書いてある。

どのお店がいいのかなんてわからないから
とりあえず「地球の歩き方」にも載っていた
グッドモーニングメガネを目指す。
(グッドモーニングメガネて… 
なんてセンスのないネーミング…)


人ごみと商品の山をくぐりぬけ
ついに到着、グッドモーニングメガネ!




店に入るとさっそく
愛想のいいおじさんが近づいてきた。

あのまさに韓国人的な日本語で
商品を薦めてくる。


「プラスチックがいいですか?」

「いま人気があるのはこのタイプです」

「メタルフレームにするなら、
丈夫なのにしなきゃね(レンズが分厚いから)」

「こっちもどうですか?」

「これが一番似合ってますよ」

「わたし専門家だからね」


もっとゆっくりじっくり選びたかったのにぃ!

なんとなくせかされるままに選んでしまった。

でもまあそれでも、ほしかったタイプのめがねを
ちゃんと言ってから選んでもらったから
後悔はしてないんだけど。

その中で気に入ったのを選んだわけだし。


どんなのを買ったかは
また帰国してから写真をアップします。

ええ、自己満ですけども、何か?

いちおう説明すると
レンズの横とフレームの間に隙間がある
銀ぶちのシンプルなものです。

銀ぶちだけど
レンズが四角くてフレームが細いせいか、
そこまでやらしい感じはしません。
――銀ぶちには今までなんとなく
そういうイメージがあったのです――


でも思ってたより安くなかったなあ。
(僕の目が悪すぎるせいでもあるけど…)

日本で買うのとあんまり変わらない値段。

サービスの質を考えると
日本のほうがいいけど、
――ディスプレイの仕方も日本のお店のほうが上手。
というか、きれい――
(おしゃれな)デザインの豊富さは
韓国のほうが上だと思いました。
スポンサーサイト
【2006/08/07 15:48 】 | 日々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<どーゆーことですか? | ホーム | 本気でめがね買いに行きたい。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://knyacki8823.blog64.fc2.com/tb.php/59-618a8506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。